上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日はオリンピックのホッケー準決勝に見入っていたのですが、いや~凄かったね。
カナダ対スロバキアの試合はメチャメチャ面白かったです!特に第3ピリオドは手に汗握りました
決勝は順当にアメリカカナダです。
明日の決勝戦が楽しみでならないですね!
で、いきなりですが“OH”MASASHI氏です。
マサーシ
今年は新たな任務を胸に秘めシーズンを戦い抜いた“OH”氏。
LAZE ZEROの代表として頑張っていただきました!
本人もまさかここにきて、ZERO代表ってだけでキャプテンポジションをやらされるとは思ってもいなかったことでしょう。
ZEROvsハッスル
しかしそこは代表。
きっちり職務を遂行し、最終的にはZEROを勝利に導く活躍と、チームをまとめるに足るリーダーシップを発揮していただきました!ZEROファーストゴールを代表として見事ゲット!
してやったり
自ら命名し、代表を務めるLAZE ZERO
ZEROの初試合のときに“OH”氏が言った「LAZEの最初を思い出すなぁ」という言葉が印象に残っています。
はたしてZEROはどうなっていくのか!?
“OH”MASASHI氏にはまだまだ骨を折っていただくこととなりましょうが、来年シーズンもよろしくお願いします!



続いてサトシサンです。
サトシサン
サトシサンはLAZEの最年長
でも、年齢なんか関係ない!
今シーズンもZEROのDFとしてバリバリ頑張っていただきました!
ZEROvs坂下部屋
しかし、一緒にプレーしてくれていること自体もそうですが、サトシサンに対する感謝は、なによりLAZEというチームを愛してくれていることにこそするべきだと感じました。
それを改めて感じた場面が、全日本大会。
その場にいたメンバーはお分かりのとおり、自作の応援グッズをたくさん持って駆けつけてくれたことには本当にびっくりしたし、なによりも本当にうれしかったです!
サトシサン夫妻
試合に出ずとも戦力になれることってありますよね。
試合に出る選手のために出られない選手が思いを込めて帽子の裏にメッセージを書くとか、高校野球とかでよくあるアツいやつ
まさか社会人になってそれに近い気持ちを味合うことができるとは思ってもみませんでした!
本当に、ありがとうございました!



試合に勝つだけではなく、全員が一緒に楽しむことのできるチーム作りには欠かせないお二人。
LAZEにはやっぱりそんな二人がまだまだ必要です。
これからもLAZEの若僧達を、そしてLAZEというチームを温かく見守ってあげてください!
スポンサーサイト
本日は“シーズンを振り返る”シリーズ最後の女子メンバー、RIKAYUMIKOの二人をご紹介。
この二人はLAZE発足当初から所属する、いわば女子の中心選手です。

まずはLAZEの会計検査員、今年ようやく脱ビデオ係RIKAから。
RIKA
去年までは1チーム以上、2チーム未満というLAZEの微妙な人数の関係と、混成チームがなかったということからほとんど出場機会がなかったのですが、今シーズンからは“OH”MASASHIが立ち上がり結成されたLAZE ZEROの始動によりようやく出番が回ってきました!

しかし、LAZE発足当時は見解の甘さから「GKは女子でいいや」という、「お前太ってるからキーパーね」的な小学生の発想でずっとGKだったRIKA
今やGKは超重要なポジションだと気付いてしまった我々。
もはや女子のGKはあり得ないってことで、いきなりフィールドデビュー
vs空とみどり
それでも持ち前のセンスで見事その役をこなしてくれました!
今後ZEROのDFのになってくれることを期待します!



そして、YUMIKO
今年はついにSSサイズのマッキンリー(イエロー)をゲットして参戦です!
ちっちゃい足に合うやつがあってよかったね!
YUMIKO
水を得た魚ならぬ、マッキンリーを得たYUMIKO
今年はやる気満々で参加してくれました!
仲良しAKKO情報では、DFよりFWがやりたかったようですね。
参戦前は得点する気満々だったとか
ZEROvsフラン
DFでの出場が多くて残念ながらそれは叶いませんでしたが、やはり相手チーム選手に褒められるだけのことはある。
ちっちゃい体に似合わない相変わらずの強気プレーが今年も光っていましたよ!



この二人は今後もZEROの中心として他の女子メンバーの先頭に立って活躍してもらう必要があります!
そしてもちろん、目指すはZEROで全日本選手権大会出場!
期待してますよ~よろしくね!
今日のくくりはリーサルウェポン!
能力は高いのに、なぜか必要な時にいないまこっちりょーすけの二人です(笑)

元祖リーサルウェポンまこっちの今シーズンから振り返ってみたいと思います。
まこっち
この方に関しましては、写真を見ていただいてもおわかりのとおり、ハデです
跳んだり、転がったり、なぎ倒したり、猛然とダッシュしたりと、とにかくハデです
しかも、ふざけた顔した写真しかないし
ジャンプ一番
しかし、ご想像のとおり100%ムードメーカー!
今シーズンは、練習キャプテンの代名詞を捨て、過去稀に見る試合参加数でチームを救ってくれました!

まさかの全日本なのに人数不足というLAZEのピンチをマイカーのパンクもモノともせず(?)駆けつけてくれました!
二人をなぎ倒す
ムードメーカー加勢のおかげでチームは覇気を取り戻し、勝利をあげることに成功!
まさに最終兵器と呼ぶにふさわしい活躍を見せてくれました!


次にご紹介は、某ガス屋の跡取り息子。
猿山
人生設計に悩んでは度々雪山に登り、見えない遥か遠くを眺めるりょーすけくん。

しかしナガホの潜在能力は目を見張るものがあります。
監督にもその能力を買われて、今シーズンは主にDFとして活躍!
ディフェンダーりょーすけ
その適応能力の高さから、本人希望のFWではもちろんのこと、ZEROのキャプテンとしてもポジション問わず縦横無尽にリンクをかけ大活躍!
まさにオールマイティーの活躍で、今ではLAZEに欠かせない存在となりました!
キャプテンりょーすけ
しかし、ナガホでは大活躍のりょーすけも、人生の岐路に立たされればただの一雪山好き。
チームには非常に惜しいが、諸般の事情により今年も全日本には参加することができず(涙)

秘密兵器のまま終わりたくなければ早く身の振りを考えなさい!
でなければ安心して試合に使うことができません!
でも、確かにLAZEにとっては貴重な存在ではあるが、言ってしまえばナガホは娯楽だからね~。
よく考えましょうね~。
これは親心ですよ~。

なんだか説教っぽくなってしまいましたが、りょーすけは何度も言うように、貴重な存在ですので、雪山の頂上から行く末がはっきり見えたらガンガン力を発揮してくれ!



そんなまこっちりょーすけには秘密兵器のまま終わることのないようにピンチの時は助けてくれるように心をこめてお願いいたします(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。