上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日は“シーズンを振り返る”シリーズ最後の女子メンバー、RIKAYUMIKOの二人をご紹介。
この二人はLAZE発足当初から所属する、いわば女子の中心選手です。

まずはLAZEの会計検査員、今年ようやく脱ビデオ係RIKAから。
RIKA
去年までは1チーム以上、2チーム未満というLAZEの微妙な人数の関係と、混成チームがなかったということからほとんど出場機会がなかったのですが、今シーズンからは“OH”MASASHIが立ち上がり結成されたLAZE ZEROの始動によりようやく出番が回ってきました!

しかし、LAZE発足当時は見解の甘さから「GKは女子でいいや」という、「お前太ってるからキーパーね」的な小学生の発想でずっとGKだったRIKA
今やGKは超重要なポジションだと気付いてしまった我々。
もはや女子のGKはあり得ないってことで、いきなりフィールドデビュー
vs空とみどり
それでも持ち前のセンスで見事その役をこなしてくれました!
今後ZEROのDFのになってくれることを期待します!



そして、YUMIKO
今年はついにSSサイズのマッキンリー(イエロー)をゲットして参戦です!
ちっちゃい足に合うやつがあってよかったね!
YUMIKO
水を得た魚ならぬ、マッキンリーを得たYUMIKO
今年はやる気満々で参加してくれました!
仲良しAKKO情報では、DFよりFWがやりたかったようですね。
参戦前は得点する気満々だったとか
ZEROvsフラン
DFでの出場が多くて残念ながらそれは叶いませんでしたが、やはり相手チーム選手に褒められるだけのことはある。
ちっちゃい体に似合わない相変わらずの強気プレーが今年も光っていましたよ!



この二人は今後もZEROの中心として他の女子メンバーの先頭に立って活躍してもらう必要があります!
そしてもちろん、目指すはZEROで全日本選手権大会出場!
期待してますよ~よろしくね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。