上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ついついYOSAKOIソーラン祭りのファイナルコンテストを見てしましました。
これは最早、祭りではなくYOSAKOIソーラン選手権ですな。

こり過ぎだ。

そんでもって、終わったらすぐに来年に向けて練習開始するらしい。
なんとかって上手いチームは入るのにオーデションがあるなんて話も。

すげー熱の入りようだが、なんだかちょっと狂気的なニオイがすんなあ、と。

でも、今となっては我々も何ヶ月も前から陸トレなんてやってて、テンション的にはあんまり変わりない感じがしますね(汗)
しかもナガホなんてマイナースポーツで。

ひょっとしたら我々の活動を見て、そこまでやってんのかいって思っている人だっているかもしれない訳ですから、他の競技、種目等にあまり偏見の目を持つことはいけませんね。反省。

むしろYOSAKOIのテンションは見習うべきものがありますな。
あの笑顔と涙。
並みの人にはマネできまい。

やっぱ我々も試合終わったら勝ち負け関係なしに泣くくらいになれば本物か(笑)

要は、みんな楽しく、一生懸命やってるんなら良いじゃないか。
そこに部外者がチャチャ入れても仕方ありません。
そういうことです。

そう言えば、よさこい見てたらふと昔を思い出しました。
高校時代、やらされた気がします。部活で。

地元のお祭りに出て、司会の人に「こんなことやってて大丈夫なんですか?」って言われたのを覚えてます。

いや、ダメだと思うよ。ってみんな思ったことでしょう。
誰も言わなかった(言えなかった)ですが。

てか、司会ももうちょっと気を使えよ。
ストレート過ぎだ(笑)

という訳で今日の一枚。
信号トリオ
LAZE“YOSAKOI”クラブ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。