上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
LAZEの由来について、チーム内でも知っている人は何人いるだろうか。
あんまり聞かれたこともないし、説明した記憶もほとんどありません。
最初にチーム名決定会議を開催(大袈裟。実際は喫煙所で立ち話)したときに何人かには意味を説明したけど、その他はよく憶えてない。

ということで、ここで改めて、メンバー含め万が一他のチームの方や、興味を示してこのHPを覗いてくれた人のためにちょっと解説しておきたいと思います。

まず、“レイズ”という発音から。
というよりもレイズという読み有りきでスタートした訳ですが、これはすんなり決まりました。
水神M氏がまず読みの案を4つくらい列挙。
「レイズ」「レズ」「リズ」「リーズ」くらいだったと思います。
まず、レズはちょっと・・・ね。
この中だったら10人聞いたら9人はレイズです。
そんな感じでそくレイズと決定。

次に書きですが、水神M氏により書きの方も確か提案があったと思います。
「RIZ」「REZ」「LIZ」「LEZ」のような感じだったかな。「L'z」みたいなB'zっぽいのもあった気がします。
どうやらユニフォーム等にプリントする際に文字数が少ない方が安くできるのでは?という考えで3文字以内で考えていただいた記憶があります。(後日、ロゴプリントには文字数がほとんど関係ないことを知る我々)
しかし、3文字だとなんかピンとこなくて無理やり読めば読めるけど、普通に見ても読めないのでは?という疑念が私の中に沸々と湧き上がって、ちょっと待ったコール。
書きは私に考えさせて欲しいと直訴。了解を得たような得ないような、勝手に考えたような気もします。
ともあれ書きの方はKOBAXが担当。

まず基本として“読めること”“スペルと発音が合うこと”“意味があること”を念頭に置き、あとはひたすらヤホーで検索。
そして目にとまった文字列が「LAZE」

発音記号は[ l'eiz ] 、レイズでばっちり。
意味はというと・・・
のんびりする。
のらくらする。
ぶらぶら過ごす。
息抜きの時間。

なんて素晴らしい単語でしょうか。
まったーりした我々には持って来いのチーム名です。
そもそものチームコンセプトが、「みんなで楽しくフィットネス、それで勝てればなお最高」(勝手に標語みたいにしちゃた。ニュアンスは大差ないと思いますので大目に)だったのです。
まさにこれしかないと、即座に会議室(喫煙所)へ行き、議題にあげました。お諮(はか)りいたしますと。
満場一致(全部で3人)で議決いたしました。

その後も会議室(キツエンジョ)ではいろいろ決まっていきました。

チームは楽しく、でも見た目はスタイリッシュに。ということでチームカラーは黒ベースになったり。
ロゴも見た目のカッコよさ重視で今のものになりました。アクセントに赤が用いられたのも、色々なカラーを試して落ち着いた結果でした。

という訳です。
どうでしょう。深いですね。勉強になりますね。
そんな経緯で今のLAZEとなったのです。


なお、後日知った話ですが、どうやらこのチーム名、水神M氏がナガホの他に取り組んでいる、カーリング競技のチーム名を決めるときに却下された案だとか。
で採用されたのが“再抽選”だったそうです。その後はカーリングの度に、抵抗を抱きつつも再抽選を背中にしょって歩く水神M氏でありました。
ちゃんちゃん。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。