上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.09.14 46戦20勝19敗7分
このホームページのトップにずっと表示されているこの数字。
印象としては普通ですね。ほとんど半々。
なんか、チームのポテンシャル(あると思っている)の割には普通なのがしゃくなので分析してみることにします。

シーズン別にすると・・・

2007・・・3勝1敗1分
2008・・・6勝6敗1分
2009・・・11勝12敗5分

言えることは試合数は年々増えているってことです。
試合数が増えてるってことは参加した大会が増えたこともありますが、勝ち残っている大会が増えたことが要因でもあります。
2009シーズンの12敗には全日本大会の4敗が含まれているので、中標津リーグだけでいうと11勝8敗5分と勝ち越しているのです。

2007~2008は中西別の大会に参加していて、その勝敗もカウントしているため一見五分に見えますが、2007は中西別の大会のみであり、2008もそれを省くと3勝4敗とめっきり試合数も少なく、負け越しているのです。

主戦場となる中標津では3勝4敗から11勝8敗5分となりますね。
単純に数字だけ見るとシーズン7戦しかできなかったヨワヨワチームが翌年には勝ち残ることができるようになり24戦もこなすことができたわけ。その差3倍以上。
つまり2008→2009の伸び率がすごいのです。
しかもLAZEの伸びしろはまだまだ有り余っているといってもいい。

現段階では4割3分4厘の勝率も2010シーズンには5割に乗せることができるはず!

トップページのこの数字を、良い方に書き換える日が早く来ることを願っています。
だって、五分の戦績じゃなんかシマリがないんだもの。

あと4カ月の間にどこまでやれまるようになりますかね。楽しみだ。

個人的には2010はHUMIくんに個人タイトルを狙っていって欲しいと思ってます。
もちろん得点王を。
近頃の彼のシュートは半端じゃないですからね。
枠に飛べばどっからでも入る程の威力。
LAZEの中では一番得点王に近い。狙える位置にいると思うんだよね、マジで。

是非タイトル獲ってチームの勝率も上げとくれ~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。